YuRiのブログ

YuRiのブログ詳細

「三角座り」の落とし穴


みなさん、こんばんは☆彡

 

STYLLY+のYURIです。

 

毎日猛暑が続いていますが、体調は崩されていませんか?

 

コロナ対策も大切ですが、熱中症対策も忘れずに。。。

 

そして、お部屋の中で暑くて動きたくない、、、と、三角座りになっていませんか??

 

今回のブログは皆さんが恐らく子供の頃からされてきたであろう、「三角座り」について、

ぜひこれから気を付けていただきたいことをお話します^^

 

先に三角座りがクセになると、どのようなことが起こるか。

 

三角座りをするときは、脚を抱えるために腕を前で組みますよね。

これが、長時間続いてしまうと肩の付け根がどんどん中に入っていってしまうため、

 

猫背気味になっていきやすいのです。

 

さらに膝を曲げた状態が続くことで、立ったり歩いたりするときにも

膝が伸びにくくなるので、姿勢が崩れやすくなり、女性の場合だと冷え性や便秘、むくみなどの

不調に繋がってくることがあるのです。

 

また膝裏はリンパのごみ捨てスポットなので、下半身を中心に身体の巡りにも大きく関係してきます。

 

三角座りの身体への影響はもちろんですが、

何より大きいのはマインド面。

 

ちょっとしたことでふさぎこみやすくなったり、

不安が大きくなり、自信をなくしてしまう傾向が強くなってしまうのだとか。。。

 

その上、うつ病をも誘発してしまう可能性も高いのです。

 

ちなみに三角座りは、昔の日本の軍隊や戦争の教育から出てきたものだとも言われています。

それを考えると、ちょっと恐ろしくもありますね(゜-゜)

 

このお話はまだ続きがあるのですが、

知りたい方はぜひレッスンにてお尋ねくださいませ(笑)

 

心と身体は繋がっています。

どちらも健康であるためには、普段からの習慣を改めて見直してみるのも重要ですね。

私自身も、不調を引き起こす要因になっているモノはどんどん断捨離していきたいものです☆彡

 

今月もあと残り1週間ちょっと。

来月初めからは、新たなプロジェクトがスタートします^^

 

準備出来次第、こちらのブログでもお知らせしますね★

今からワクワクしています^^

 

それでは、今日もお疲れさまでした☆彡

 

YURI

 

 

 

 

 

 

STYLLY+

TEL 050-5532-2571

STYLLY+のfacebookページはこちら
http://on.fb.me/1MdK2bd